【体験レポ】広島で脇汗ボトックス注射によるワキガ治療を受けてきた

中学のときに自分がワキガだと指摘されてから約15年、長年ニオイに悩まされてきました。

そんなワキガ持ちである管理人が、今回初めて病院で切らないワキガ治療のひとつ『脇ボツリヌストキシン注射(ボトックス注射)』を打ってみました。

これまでドラッグストア等で売られている制汗剤はほとんど試しましたが効果はありませんでした。

唯一汗とニオイを少し抑えられていた塩化アルミニウムも、最近では効かなくなってきました。

そこで今回、クリニックでのボトックス注射による治療を決心しました。

治療の結果は大変満足いくものでした。あれほどかいていた汗もピタッと止まり、ニオイも激減です。おかげでデオドラントも一切使わなくなりました。

ボトックス注射は汗を止めることができる治療法

ボトックス注射は美容整形で何十年も使われてきた薬品です。シワを取ったり、顔のエラをちいさくしたりするのに使われています。

人は体温が上がると、体温を下げるためにアセチルコリンという神経伝達物質を放出します。

アセチルコリンが分泌されるとその指令を受けた汗腺から汗がにじみ出てきます。

しかしボトックス注射は、このアセチルコリンの分泌を阻害する効果があります。つまり、汗が出なくなるのです。

国にその効果を認められた治療法で、安く短時間で効果が施術することができます。

受診したのは東京美容外科広島福山院

私が受診したのは福山市にある東京美容外科広島福山院。福山市三之丸町7丁目の大福三之丸ビル3階にあります。

はじめにクリニックを選ぶために、私が住んでいる福山市にあるボトックス注射が施術可能なクリニックと料金を調べてみました。

そのなかで最も施術費用が安く、またボツリヌストキシン製剤の品質が高かったのが東京美容外科広島福山院さんでした。

東京美容外科は全国で医院を経営している大手

東京美容外科は、東京を中心に北海道・青森・秋田・富山・大阪・広島・福山・山口・福岡・佐賀・長崎・沖縄と全国展開している国内大手の医療グループです。

ボトックス注射を施術している医院は少ないので、東京美容外科のように全国に進出されていると利用しやすいですね。

予約は必須。ウェブサイトから無料カウンセリングを申し込み

東京美容外科広島福山院は受診に予約が必要です。

まずは『無料カウンセリング予約』を公式サイトから申し込みました。

名前や連絡先など基本情報を入力し、あとは来院したい医院と日時の希望を入れるだけです。3分ほどで終わりました。

東京美容外科 広島福山院
東京美容外科

東京美容外科は全国にクリニックを展開している国内大手のメディカルグループ。 ミラドライやローラー吸引法など最新のワキガ多汗症治療の実績も多数。脇ボトックスが今なら6,800円から施術可能です。